不動産

【不動産投資のノウハウと裏技大公開】全152ページ、12万文字にも及ぶ投資のノウハウをこの価格で完全公開!失敗しないことを第一に考えました。これ1冊で初心者でも確実に優良物件を入手可能です!

失敗ない物件探しから、難関である有利な条件での融資、さらには儲けの出る管理の仕方までを完全公開!




『不動産投資のノウハウと裏技大公開』



自己資金なし・保証人なし・コネなしの若者が
わずか数年で成功を収めた、不動産投資のノウハウと裏技を
余すことなく総て書き出しました!


--------------------------------------------------------------------------------


ご覧いただきありがとうございます!

先着100名様限定!

ただいま値下げキャンペーン中!!



 サラリーマンをしながら、不動産投資をはじめて早5年。マンション、アパートに飽き足らずビルの一棟買いまですることに成功し、副業としての不動産投資を実行している者としては相当な成功を収めることができました。

 不動産投資をはじめた当初は若干25歳、もちろん普通のサラリーマンですので時間もなく、もちろんお金も持っていませんでした。

 コネなし、自己資金なし、保証人なしという、不動産投資をするためには必須と言われている3大要素を持たない若者が、わずか数年で自分のサラリーマン年収の5倍以上の不動産収入を上げることができた「ノウハウと裏技」を出し惜しみすることなく、この冊子にまとめました。

 多くの人が悩んでいる、不動産投資をするにあたってマイナスとなる要素となる、




□ 自己資金(頭金)を持っていない
  →自己資金は、1,000万円程度の物件を手に入れるにも通常300万円以上は必要とされます。自己資金は物件価格のだいたい20%以上が最低ラインです。これが5,000万円のアパートであったとすれば…。あなたには1,500万円以上の自己資金を現金で用意することができますか?


□ 連帯保証人がいない
  →連帯保証人とはお金を借りるにあたっては欠かすことのできない要素です。ただ、連帯保証人とは自分が借りるのと同じ返済義務を負う必要があるので、誰もやりたがらないのが実情です。自分になんのメリットもないのに返済義務だけを負ってくれるありがたい人をあなたは見つけることができますか?


□ 不動産業者や関係者にコネがない
  →良い不動産の情報を手に入れるには、当然のことながら不動産を扱っている人から情報を得ていかねばなりません。また、お金を借りるにも漫然と銀行に行けば貸してくれるというものでもありません。つまり普通にやっていては不利な不動産投資をせざるを得ないのです。あなたは不動産に携わる人を有利に動かすことができますか?



 これら、不動産投資をする上での問題点は、どれが欠けても難しいものなのです。


【不動産投資のノウハウと裏技大公開】全152ページ、12万文字にも及ぶ投資のノウハウをこの価格で完全公開!失敗しないことを第一に考えました。これ1冊で初心者でも確実に優良物件を入手可能です!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。